top of page
検索

ひらめき☆ときめきサイエンス

更新日:2023年11月2日

9月2日(土)、日本学術振興会が行うひらめき☆ときめきサイエンスを「失われた機能を再生させる!‐再生医療ってなんだろう?」をテーマに開催しました。

小学5年生から中学3年生までの受講生と共に、今年はコロナも治まってきたということで、数名の保護者の方の見学も可能となり、実際の講座の様子を見てもらえる機会にもなりました。研究室スタッフの他、医学部生のスタッフにも協力してもらい和気あいあいとした雰囲気の中、楽しく講座を進められました。みなさんには、実際の手術で使用する器具や装置を使って組織を切開し顕微鏡で観察したり、様々な方法でマウスの行動解析を測定したりと、直に見て、聞いて、触れることによって、研究や学問に興味をもっていただけたようでした。講座の最後には未来博士号授与式が行われ、修了書とキラキラカードが手渡されました。


閲覧数:78回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年もタヌキが、、、

今年もタヌキが研究室の裏に姿を現しました。 開発のために近くのタヌキの森(?)が壊され、タヌキ達はどこかへ行ってしまったものと思っていたのですが、きれいな毛並みのタヌキが一匹、ひょっこり現れました。 残念ながら写真は撮れなかったのですが、去年と同じ藪の方へ消えていったので、そこに巣穴でもあるのかなと思います。研究の合間に私たちを癒してくれるタヌキの住める環境が、これからも守られるといいですね。

Comments


bottom of page