検索

撮影しました(再びタヌキ)

更新日:7月20日

タヌキネタばかりですみません。


先日現れたタヌキは撮影し損ねましたが、再び登場してくれたのですかさず撮影しました。

しかし、今回のタヌキの毛並みは前回の個体と違うようです。

池野先生のお話によると、数日前に親を呼ぶ仔タヌキの鳴き声を聞いたそうで、

このタヌキは前回のパートナーかもしれませんね。

文・撮影:モリオカ

(※動画 音出ます)


閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年もタヌキが研究室の裏に姿を現しました。 開発のために近くのタヌキの森(?)が壊され、タヌキ達はどこかへ行ってしまったものと思っていたのですが、きれいな毛並みのタヌキが一匹、ひょっこり現れました。 残念ながら写真は撮れなかったのですが、去年と同じ藪の方へ消えていったので、そこに巣穴でもあるのかなと思います。研究の合間に私たちを癒してくれるタヌキの住める環境が、これからも守られるといいですね。

また春が来て、桜もすぎて、新緑の時期です。 今年は大学の雑務は減らすぞ宣言と、研究に注力するぞと、方々で言い続けています。 いまさらですが、ブログを書くぞと教室で言いながらも守れたためしがありません。また春なんです。 昨年のホームページのアクセス数は圧倒的に、「タヌキの動画」でした。うちは動物園だったのだろうかと思うほどの人気。 確かにタヌキの引っ越しの動画はとてもかわいいだけではなく、おどろき、